講座・福祉学習
講座・研修等
  • 令和2年度 ボランティア養成講座・研修等

  •  加古川市ボランティアセンターでは、ボランティア活動へのきっかけづくりや継続的なボランティア活動をサポートするための講座・研修等を開催しています。
  • ※ 開催日時や内容の詳細については、社協だよりかこがわ社協ホームページにて随時お知らせいたします。
講座名 実施内容 開催時期
移送ボランティア養成講座
※終了しました
移送サービスボランティアとしての心得を学ぶとともに、使用車両の操作方法などの基礎技術を習得します。 5月28日(木)
6月4日(木)
(全2回)
コミュニケーション支援講座
※終了しました
聴覚障がいを理解し、要約筆記などのコミュニケーション手段や支援方法を学びます。 10月20日(火)
ホスピスボランティア養成研修
※終了しました
在宅や病院等におけるホスピスボランティアを養成します。
(加古川緩和ケア研究会との協働事業)
10月27日(火)
レクリエーションボランティア養成講座
※終了しました
健康づくりや仲間づくり、生きがいづくりなど、様々な効果が期待される「レクリエーション」の基本的な技術・実践について学び、施設や地域で活動するボランティアを養成します。 10月30日(金)
11月6日(金)
11月13日(金)
(全3回)
朗読ボランティア養成講座
※受付終了しました
音訳ボランティアの養成を目的に、ボランティアとしての心得と基本的な技術を学びます。 令和3年1月13日~3月17日
毎週水曜日
(全10回)
災害時支援ボランティア養成研修
※終了しました
災害時支援ボランティアを対象に、ボランティアとしての心得と災害支援における知識を習得します。 令和3年3月6日(土)
福祉学習
  •  加古川市ボランティアセンターでは、一人ひとりが福祉(ふだんの くらしの しあわせ)に関心を持ち、人と関わることの大切さを体感してもらうことを目標に、福祉学習を推進しています。福祉学習に必要な器材の貸出や講師の派遣等の相談に応じます。学校での福祉学習のほか、町内会や民生委員の研修等、子どもたちだけでなく、地域の皆さんに向けての福祉学習(研修)についても気軽にご相談ください。
  • 貸出機材一覧はこちら
  • 機材貸し出しの流れ所定用紙の
    ダウンロードはこちら
  • 貸出条件

  • 市内在住者・施設・団体
  • 貸出期間は原則1週間
  • ※破損等がある場合は必ず報告してください。
  • (場合によっては弁償していただきます)
介護挿絵