加古川市ボランティアセンター
あなたのやる気を応援します
ボランティアや福祉活動を応援します

ボランティア活動は、特別な活動ではありません。お互いの幸せを求めて、 明るく住みよいまちづくりをめざす活動です。一人ひとりができる時に、 できることから始めていく活動です。
近年は、教育、保健、医療、生活、文化、環境、国際交流など、幅広い 領域で活動が展開されています。
ボランティアセンターでは、ボランティア活動への住民の参加を 呼びかけ、その活動を支援し、ささえあい地域でみまもるまちづくりを 推進していきます。

どんな活動をしていますか?
  • 【啓発事業】

  • ボランティア情報紙や「社協だより かこがわ」、社協ホームページで、ボランティア活動への理解や参加をみなさんに呼びかけています。
  • 【養成・研修事業】

  • ● 朗読ボランティア養成講座、障がい者理解を深める教室
  • ● まちの福祉を考える学習会(地域型)
  • ● 外出支援ボランティア養成講座
  • ● ボランティア研修会(つどい)など
  • 【コーディネイト事業】

  • ボランティアコーディネーターが、活動を始めたい人に活動先を紹介したり、活動上の悩みや相談を受けるなど援助します。 また、要援護者や障害者団体、福祉施設のニーズを引き出し、把握し、 受け止めて、適切なアドバイスや、社会資源・公的サービスの紹介、 ボランティアの派遣調整をします。
  • 【活動の基盤づくり】

  • ● 活動への助成(運営費・資材)をしています。
  • ● 学習器材・活動器材を貸し出しています。
  • ● 活動中の事故に備え、ボランティア・市民活動災害共済の加入促進と受付をしています。
福祉機材の貸し出し

必要に応じて機材の貸し出しをしています。所定の用紙にてお申し込みください。

機材貸し出し申請用紙はこちら
加古川市ボランティアセンター ボランティア活動を始めるにあたって