加古川市ボランティアセンター
あなたのやる気を応援します
ボランティア活動を始めるにあたって

    1.ボランティア活動とは

  • 個人の自由な意思に基づいて(自発性)、不特定多数のために行われる(公共性)、無償の活動(無償性)である、この三つの要素を満たしている活動をいいます。ひとくちにボランティア活動といっても様々なものがあります。
    何が合うかはひとそれぞれ。無理をせず、自分にあった活動を探してみてください。
  • ①気持ちを尊重しあう

  • 多くの人が関わる活動では、様々な考えが時にぶつかりあいます。
    善意の押し付けにならないように。無意識に「○○してあげている」という言動がでてしまうようなら赤信号です。
  • ②活動に責任を持つ

  • いい加減な活動はNG。時間も守る。約束も守る。打ち合わせも確実に。
  • ③無理せず継続的に

  • がんばりすぎると続きません。まずは自分に合った活動をさがすこと。家族への配慮も忘れずに。健康管理も大切です。
    まずは、相手を思いやることが第一です。楽しく活動してくださいね。
  • 2.ボランティア保険とは

  • ボランティア保険は、ボランティアのための保険です。
    活動中にケガをしたり、逆にケガをさせてしまった場合などに保険金が支払われます。物を壊した時も対象になります。
    加入は、地域の社会福祉協議会の窓口へ
  • ボランティア活動等行事用保険
  • ボランティア市民活動災害共済
  • 3.ボランティア登録について

  • ボランティアセンターでは「個人登録」「グループ登録」の2つの登録形態があります。
  • ①個人ボランティア

  • まず面談を受けていただき、活動希望内容を「個人ボランティア情報シート」に記入すると、希望内容に合った活動を随時 紹介していきます。
  • ②ボランティアグループ

  • 自分の活動したい分野のグループを探します(見学可能)。見つかったら、そのグループに登録します。
  • 相談から活動までの流れ どんな活動をしていますか